お墓参りの代行サービスが増えている

「お墓参り代行サービス」という業種が、今需要を高めていることをご存知でしょうか。

お墓参りと言えば、お盆やお彼岸などにお墓を訪れて、綺麗に清掃を行ったり手を合わせたりするという大切な行事です。しかし近年では高齢化が進んだことにより、身体的負担も大きいため、なかなかお墓参りに行けないという人が増えています。それに加えて、仕事の都合がつかなかったり、遠方に住んでいるためお墓参りに行けないという人も多いのが実情です。そんな人たちのために生まれたのが「お墓参り代行サービス」です。

「お墓参り代行サービス」とは、文字通り業者が依頼主に替わってお墓参りを行ってくれるサービスです。内容としては、お墓の周りの草むしりをはじめとした清掃全般を行ってくれたり、花とお供え物を供えたり、お線香をあげてくれるものです。依頼主に変わってこれらのお墓の手入れを行ってくれますので、なかなかお墓参りに行けない場合でも、お墓を綺麗で清潔な状態に保つことが出来ます。業者によっては、お手入れ前とお手入れ後のお墓の写真を撮って送ってくれるというサービスもあるようです。

サービスを行っているのは、石材屋さん・植木屋さん・個人と様々なのですが、平均的な料金としては1万円前後で行うことができ、契約回数による割引があったり、自治体によってはふるさと納税でお墓参り代行を行うところもあります。

なかなかお墓参りに行けないと、墓石も汚れてしまいますし、周りにも雑草が生い茂って雑然とした状態になってしまいます。時代の流れにより、お墓参りに行きたいけど行けないという人たちが増加する中で「お墓参り代行サービス」は、これからもどんどん需要が増えていきそうです。